カラミざかりネタバレ 複雑にカラミ合う4人の男女の心と身体・・・

BookLive!コミックで配信されている
カラミざかりのネタバレをご紹介します。

思春期の仲のいい4人が
オナホを見るために集まった男子の部屋で・・・

 
悪ふざけでオナホを使い始めてしまう男女2人・・・
それだけでは収まらず・・・

タガが外れて他の2人の前でセッ〇スを始めてしまう2人・・・

 
さらに悪ノリした男友達が他の2人も巻き込んで
4人になって大変なことになっていきます・・・

 
ただ4人で乱交状態になるだけではありません・・・
心と身体が複雑に絡み合っていきます・・・

 

カラミざかりネタバレ オナホを見るために集まったタカシの部屋で・・・大変なことに・・・!

その日の夕方、ぼくは親友のタカシの部屋にいた。クラスメートの女子の新山と飯田も一緒だ。もともとは、タカシがオナホをネット販売で買ったのを、新山が聞きつけたのが始まりだ。見せろ、という話になって、タカシの部屋に集まったというわけ。で、しぶしぶながらタカシがオナホを出して見せる。すると新山が、「ね、使ってるんでしょ、これ? どんなふうにスルの? やってみせてよ」「ば、ばか言うな」あせるタカシだが、次の試験でノートみせてやんない、と言われてしまった。しかたなく使おうとしたのだが、「おれ一人に使わせる気か? お前も協力しろよ」「どうしろっていうの?」「つまり……おれのチ×ポ、立たせろよ」一瞬ぎょっとした新山だが、すぐに言い返した。「ふん。やってやろうじゃない」それから、ぼくと飯田の目の前で、信じられない光景がくりひろげられた。新山がタカシのズボンのジッパをおろし、手コキし始めたのだ。へえ、意外にうまい、なんて感心している場合じゃない。止めないといけないんじゃないか、と思ってとなりの飯田を見ると、顔をまっ赤にして、うつむいているだけ。かわいい!そんなことを思ったら、ぼくの股にも血が集まってきてしまった。で、タカシと新山のほうは、そのままエッチへとなだれこんじゃったよ。ぼくたちふたりの目の前でだ。ぼくはますます目が離せなくなるし、飯田もよく見ると、うつむきかげんにちゃんと見てるじゃないか。「おい、なに見てるんだよ。恥ずかしいだろ。お前らもやれよ」と、タカシがけしかけてきた。ぼくはおずおずと飯田の手を取った。抵抗はされなかった。ぼくかは飯田を抱きよせ、キスしながら、不器用に服を脱がせると、タカシ達がシテいるとなりに入れてもらった。タカシのベッドが割と広いベッドでよかったと思った。そうして二組で同時に初体験をすませたんだ。

さすがになかなかオナホ見せてと言う展開は現実にはあまりないかもしれませんw
だからこそマンガの中で体感できるエロさがありますね♪
そこはカラミざかりの中で楽しんでください!w

オナホまではいかないものの
普通に男子の部屋でAV見せて。からのAVで興奮してそのままみたいな・・・
展開は普通にありそうなのでそういうところを妄想しながら読むとエロさ倍増ですねw

カラミざかりネタバレ 普段、他愛ない話をしていたクラスメイトの女子が今、目の前でオナホを動かしてくれている・・・!

オナホなんかに興味のあるこの女子たち。最初は親友の家でみんなで、開けてみて、女子たちもキャーキャー言いながら見ていました。一人の女子が、これどうやって使うの?と。そして、親友が俺を使ってやり方講座を開始した。女子は、そんなことして気持ちいいの?と言いながら興味しんしん。そして、実際にしてみてよと、女子たちが言い出しました。悪のりした親友も、よしじゃあやろうと、俺にやらせようとするが、さすがに恥ずかしくて断りました。そして、結局親友が実演するはめに。しかし、一人だと恥ずかしいからとの理由で、俺も一緒にやることに。二人で、思いきって、女子の前でパンツを脱ぎました。女子たちはキャーっと言いながらしっかり見てます。そして、見られてることに興奮してきた俺は勃起してしまいました。なんで立ってるの?と女子に言われて、それもさらに興奮を高めました。そして、見られてる中でのオナホ挿入。ヤバい、気持ち良い。こうやるんだよといいながらも、気持ち良くなってきた。目の前には本物の女子がいる。そんな中、親友も気持ち良くなってきたようで、女子たちに実際にオナホ触ってみなよと。最初は嫌がってた女子たちですが、嫌がりながらも興味はあったらしく、二人のオナホを触って、そしてウゴカシテくれました。女子たちにオナホ越しではあるが、手こきしてもらってる。最高に気持ち良い。彼女たちも、すごい硬いね。と興奮気味。このままどうするの?と聞いてきます。そして、俺は思い切って、オナホ外すから手でしてフィニッシュさせてくれとお願い。女子たちも悩んでいましたが、ここまで見せてくれたお礼ということで、承諾してくれました。そして、生の女子高生の手でシコシコ。最高にヤバい。そして、親友と、二人で彼女たちの前に、派手に発射しました。彼女たちも驚いていましたが、楽しそうでした。

普段学校で他愛ない話をするだけの関係だったクラスメイトの女の子が・・・
今は自分の目の前でオナホを激しく動かしてくれている・・・

カラミざかりにはこんなエッチで興奮するシーンが満載ですよ♪

カラミざかりネタバレ オナホを使ってみせるという条件に対し、自分がオカズになることを承諾する新山がエロいw

私も恥ずかしそうもう1人の女子に気持ちよくさせてくれと頼んでみる。そうするとまさかのいいよという返事が返ってきた。パンツを脱ぎ、女子もパンツを脱いだ。優しく彼女の身体に触れてみる。彼女は私のアソコをしごき始めてくれた。手と口を使って恥ずかしそうにい」らしい音を立てながら。セックスをしてる2人には目もくれず、夢中で私のアソコを気持ちよくしてくれた。私は彼女の豊満な胸を両手で揉みほぐす。アソコに手を回したときびしょ濡れだったのは言うまでもない。あっちの2人には触れず、私も彼女とセックスをし始める。親友が終わり、私たちも終わりに差し掛かったところでまさかの第2回戦。女子を入れ替えてのセックスの提案を親友がしてきた。思春期の男女4人だから断ることもなくすんなり受け入れる4人。オナホールを使うのは私で、もう1人の女子にしごいてもらい女子のアソコをゆっくり愛撫し始めた。親友は私が使ってたオナホールを取り上げ自分にはめて、もう1人の女子にしごいてもらい始めた。取り上げられた私は彼女に口でしてほしいと頼んでみると彼女は断ることもなくいいよと言い、口と手を使って気持ちよくしてくれた。彼女のアソコも手と口を使って気持ちよくしてあげると、隣で親友たちはセックスをし始めた。その声で私も彼女とセックスを始める。もう思春期の男女4人の声と汗と色んな感情が敷き詰まった部屋で、最高のひと時になった。最後は思わず彼女の中にそのまま出してしまった。

カラミざかりに出てくる茶髪ボブのちょっとギャルっぽい女子・新山はエロいですw
かなり性に積極的な感じの女子ですねw

積極的に自分から咥えてくれるシーンなんかはかなりエロくて興奮しました♪

カラミざかりネタバレ そりゃあ思春期の男女4人が1つの部屋に集まれば・・・なにかしら起きますよねw

それは高校のクラスメイト、いつも一緒にいる仲のいいツレとのお話をします。僕たち4人(男2人、女2人)は休み時間になるといつも一緒に過ごしているのです。皆思春期の為エロい話に興味があります。その中にいつもエロい話をしてる女の子を中心に僕達は休み時間になるとエロい話しで盛り上がってました。するといつもエロい話をしている女の子がエロDVDあるけど観に来ると皆を誘うのです。皆はうん観に行くといい女の子の家に行くことになったのです。女の子家で4人そろってエロDVDを観ていました。普段は1人DVDを観てるのですがなぜか女の子が混ざって観ていると凄く興奮してくるのです。次第に僕のチンポは勃起してくるのです。他の3人にバレないように僕は服でその部分をおおって隠しました。僕のソワソワしているのを感じたのでしょう。1人女の子がそっと太ももに触れてきたのです。僕はドキっとする気持ちと勃起しているのを気付かれないのかなという気持ちでいっぱいになりました。それはもう1人の男のツレからも同じような感じがみうけられました。するとエロい話中心になってしている女の子がツレかたくなったチンポを触りだすのです。女の子は服の中に手を突っ込み我慢してるんだね、我慢汁で濡れてるよと言うのです。女の子はズボンをずらして気持ちよくしてあげるといいチンポくわえ出すのです。そして女の子は私のも触ってと言って僕のツレを押し倒しうえに乗って腰をふっているのです。僕はもう1人の女の子に私達もやろうかと言うわれてそのままエッチをするのです。4人のいつもいるツレ中1番おとなしい、僕とエッチをしている女の子は人がかわったかのように凄く激しかったのです。僕はすぐにいかせれてしまいました。

普段は学校で話すだけという関係だったのですが
部屋に行こうというわけですから、嫌いではないわけですよね・・・

むしろ好きだったということもありますよね・・・

そんな男女4人が1つの部屋に集まってしまったら何も起きないほうが難しいですよねw
カラミざかり、必見ですよw

カラミざかりネタバレ クラスメイトのセッ〇スを目の前で見せつけられてヌルヌルになっちゃう女の子がエロい・・・

自分はラッキーという気持ちでいたが、もう1人の女子は恥ずかしそうに顔を赤くして下を向いていた。聞けばどうやら処女らしい。してみたいけれどこわい気持ちがあるそう。自分が優しくするから大丈夫だとなだめ、隣でセッ◯スする2人を見せた。そっと抱き寄せてゆっくりをキスをしたら女子はまたさらに顔を真っ赤にしていた。それから首にキスをして制服を丁寧に脱がせた後、胸おへそ太ももの順に舌で舐めた。少しの吐息を吐きながら女子が感じているのがわかった。人差し指と中指をパンツの中に入れるとあったかくてヌルヌルに濡れていたので自分は興奮した。止められなくなり一気にアソコの中に入れると痛い!とついに女子は声を出してしまった。やめる?と聞くと首を横に振って続けてと女子が言った。それに気付いた2人はいいね〜と嬉しそうだった。それからアソコの中を女子がおかしくなりそうになるまで掻き回してやった。女子の息が上がる頃自分のアソコもギンギンになっていたのでズボンとパンツを脱いで女子の上に被さった。隣の2人は2回目に突入したようだ。先っぽからゆっくりを出し入れしてみると女子が痛そうな顔をしていた。少し穴がしまりすぎていたがその顔に興奮してしまい、ズンっと奥まで入れると女子が仰け反った。パンパンと激しく出し入れすると女子も慣れてきたのか気持ちよくなってきたと言った。正常位からバックに変えると狂ったように喘ぎ出した。部屋が段々と蒸し暑くなってきたので窓を開けてと親友が言った。それから4人は静かにセッ◯スを続け、イッた後女子をトレードした。3回目の女子のアソコは処女に比べると緩い気もしたが慣れてるということもあり腰使いが違った。人生初めての騎乗位をして初めてイかされた。

カラミざかりネタバレ オナホを使うためにオカズになってくれるクラスメイトって最高にエロいですねw

男女4人のエッチな展開が始まる。オナホを手にし女子の一人がパンツをめくりあげアソコを見せてくれる。その瞬間親友のアソコはビンビンに。それを見た自分ともう一人の女子は恥ずかしながらもその行為に釘付けになる。目の前で熱いキスを交わし行為を始める二人を横目に最初は戸惑って恥ずかしがっていた女の子もモジモジしだす。ただ経験もない自分はその光景をみただけで精子が飛び出しそうだった。慌ててトイレに向かい射精をしようとするが、振り向くと女の子が、、もう我慢できない。そう一言発して彼女はキスをしてきた。トイレで二人きり、かたや部屋のベッドでは親友のアソコを咥える女の子。興奮を抑えきれず自分も女の子の友達と熱いキスを交わす。そしてお互いの手がお互いのアソコへ。パンツの上からでもわかるビショビショ加減。そこで自分はひそかに期待し隠し持っていたバイブをポケットから取り出す。使ってみるか?そう問いただすと軽く頷く女の子の友達。パンツの上からバイブを当てると今までとは明らかに違う感じ方。興奮が止まらない自分は気づいたらパンツを下ろしアソコを女の子の友達に咥えさせていた。自分のビンビンのアソコを咥えながら感じ喘ぎ声をだす姿にもう我慢の限界だった。ただそのバイブ音を聞いた親友と女の子がやってきた。おい、なんだよそれ、好奇心旺盛の親友はそのバイブを女の子の友達に当てる。すると次は先程まで親友とsexをしていた女の子が自分のアソコを舐めだす。もう入り乱れ状態。このあと僕たちは交互に何度もsexを繰り返した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です